角で逃げ道をふさぐ : 将棋初心者ミッドの挑戦~30歳を境に、将棋に目覚めた男の軌跡~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角で逃げ道をふさぐ

こんばんは、将棋初心者のミッドです。

本日のテーマは角で逃げ道をふさぐです。

角は遠くからの攻撃だけでなく、接近戦で敵駒の逃げ道をふさぐ役割も果たしてくれます。
飛車と角の大駒を使うとき、私は遠くから攻めたくなります。その方が安全ですから(^^)
・・・と思っているうちは初心者の域にいるからでしょうか(笑)

その域を超える意味でも、今回の例は参考になると思います(自分に言い聞かせています)。
では、下をご覧ください。


121115.jpg

角を用いて接近戦で王手です。見事に詰みました。さすが将棋界のNO,2の実力者です。
角は成らなければ多少使いづらいかと思いますが、このように成る前もしっかり仕事をして
くれます(^O^)/

今回で角の活用法は終了とさせていただきます。お世話になりました。

最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。それでは失礼致しますm(__)m

この記事へのコメント

- まーぼー - 2012年11月16日 00:00:44

こんばんは!
いよいよ、角編が終わり残りは飛車と玉ですかね?
最後まで楽しみにしています!

最近寒くなってきましたのでお身体気を付けてくださいね。

まーぼーさん - ミッド - 2012年11月16日 00:31:57

コメントありがとうございます。

残すところは飛車と玉ですねー。

まーぼーさんも風邪には気をつけて下さい。

- ドクターアキヤマ - 2012年11月17日 18:08:38

ブログ訪問ありがとうございます。

将棋ですか...、若いころは指してました。
何を隠そう高校生の頃は将棋部でした。

でも、上達しないんです。先が読めないんです。
コンピュータ(それも結構昔のそれほど強くない頃のソフト)
にこてんぱんにやられるんです。
でも、大昔に自作の将棋対戦ソフトを作ったことがあるんですよ。
王を捨てて飛車や角を守るのでお蔵入りしました...。

で、今は駒の動きを覚えているぐらいです。
まあ、詰んでるかどうかぐらいはわかりますが。

ドクターアキヤマ さん - ミッド - 2012年11月17日 20:39:21

コメントありがとうございます。

これを機会に再開されてはいかがでしょうか?

学生の頃には見えなかった世界が見えるかもしれませんよ(^-^)

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

ミッド

Author:ミッド
当ブログにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
当サイトは、将棋の初心者である
ミッド(30歳で無職)が上級者を
目指すことを目的としており、その
成長の軌跡を記すことを目的と
しています。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。