将棋戦法 小ビン金 : 将棋初心者ミッドの挑戦~30歳を境に、将棋に目覚めた男の軌跡~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋戦法 小ビン金

こんばんは、将棋初心者のミッドです。

今回から数回に渡って金の活用法をご紹介致します。 本日のテーマは
将棋戦法、小ビン金です。 敵軍の駒の斜め前(小ビン)に指すことを
小ビン金といいます。
先日小ビン銀をご紹介しましたが、それが金に変わったものです。
小ビン銀ほどの機会はないと思います。金は斜め後ろには動けませんので、小ビン金
という手はありません。では、具体的な例を ご覧下さい。


1210301.jpg

先手→3三金打の小ビン金で王手をしました!これが決定打となります。このあと
後手→3一王しか道はありません。 4二金打で詰みます。

金は自軍の王のボディーガードがメインの仕事ですが、持ち駒としての存在感は攻撃面の
場合にも絶大です。手に入れたら どんどん攻めていきましょう(^-^)

今回も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。それでは失礼致しますm(__)m

この記事へのコメント

おはようございます - まーぼー - 2012年10月31日 09:42:24

コビン銀と違い金だと駒の横も攻めれるのが大きな違いですね

金は重要な駒なので無駄なく使い切りたいですね

まーぼーさん - ミッド - 2012年10月31日 18:32:17

いつもコメントありがとうございます(^◇^)

敵駒の金を手に入れて、サクっと詰みたいですね!

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

ミッド

Author:ミッド
当ブログにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
当サイトは、将棋の初心者である
ミッド(30歳で無職)が上級者を
目指すことを目的としており、その
成長の軌跡を記すことを目的と
しています。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。