将棋戦法、底歩! : 将棋初心者ミッドの挑戦~30歳を境に、将棋に目覚めた男の軌跡~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋戦法、底歩!

こんばんは、ミッドです。

今回のテーマは将棋戦法、底歩です。

その名前の通り、自陣の底に歩を打つことを底歩といいます。金の真下に歩を打つことを「金底の歩」といい、
底歩のなかでも特に守りに絶大な威力を発揮します。 飛車で王手をかけられたような場合に効果的です。
しかし、「二歩」には細心の注意を払いましょう(^-^)それでは下をご覧ください。


kinnzokonofu.jpg

こちらが先手、持ち駒は歩1枚、相手は無しです。2九竜で王手を受けました。かなり苦しい展開ですね(*_*)
ですが、諦めるのはまだまだ早いです。 先手→4九歩打、で王を守りました。これが金底の歩です。
これでは後手はうかつに攻めることはできません。

しかし、今回の場合は注意点があります。もし先手→3九歩ですと、歩はあっさり取られてしまい、状況はかえって
悪化してしまします。。。たった一マスの違い ですが、ここはじっくり考えて指してください。
このように「やばい!追い込まれた($・・)/~~~」と思っても、「粘りに粘って逆転するんだ!」という気持ちを
忘れなければ、逆王手!の可能性もある・・・かもしれませんよ(^-^)

今回も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。それでは失礼致します(^^)/

この記事へのコメント

- 花ちゃわん - 2012年10月17日 11:23:18

おはよう・・・っていうか もうすぐお昼ですね~。
ウチの会社は11時半からお昼なんですよ。
だから、早いけど お茶淹れちゃいました。
子供の頃、将棋の駒をみて
飛車が 好きでした。ナンデカわかりませんが
きっと、文字のせいでしょうね。(恥)
わからないなりに、ミッドさんの記事を読んで
呼び名や 動きの約束なんかを
へ~!って。(笑)

今日はお天気がいいけど、風は冷たいです。

- まーぼー - 2012年10月17日 12:27:16

王手をかけて歩で受けられて
崩してる間に王手をかけられ逆転負けというのを何度か味わった事があります…(´・ω・`)

粘り強く耐え、隙を見つけて一刺しといった感じですかね(笑)
歩一枚でもほんと馬鹿にできませんね(;^ω^)

- meronpanda ricchimen - 2012年10月17日 13:38:01

いつもコメントありがとうございます^^

なんなんですかねぇ~うちの叔母はんは(笑)

でもみんなから愛されています。

僕と違って心が綺麗なんでしょう

僕も実は将棋が好きで羽生さんの本なんかあったりして^^

この前、小6の女の子に負けました…。

引退を考えました(笑)そんな実力の持ち主です…

花ちゃわんさん - ミッド - 2012年10月17日 17:29:08

コメントありがとうございます。

私も飛車は昔から一番好きです(^-^)抜群の攻撃力がありますからねぇ。

今日はこっちは強い雨が降りました。すっかり寒くなってきましたね。

meronpanda ricchimenさん - ミッド - 2012年10月17日 17:32:11

こちらこそ、コメントありがとうございます。

心が綺麗な人は素敵ですし、あこがれます(^-^)

私の心は汚れてますので・・・。

負けたのはショックとは思いますが、引退は待って下さい!!!

続ければ必ず強くなれるはずですよ(^.^)

まーぼーさん - ミッド - 2012年10月17日 17:33:43

コメントありがとうございます。

逆転負けは本当に悔しいんですよね。。。分かります。

歩はここぞってときに力を発揮してくれますよね(^-^)

- Tetsu - 2012年10月17日 18:10:32

ブログ訪問&コメントありがとうございました!

将棋…昔はよくやったんだけど最近はしてないです(^^;)

ミッドさんのブログを拝見し、また息子と一手交えたいと思います!

Tetsu さん - ミッド - 2012年10月17日 20:05:01

コメントありがとうございます。

将棋再開のきっかけに是非当サイトをご利用下さい(^-^)

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

ミッド

Author:ミッド
当ブログにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
当サイトは、将棋の初心者である
ミッド(30歳で無職)が上級者を
目指すことを目的としており、その
成長の軌跡を記すことを目的と
しています。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。