武士道精神の塊、将棋の主役「歩兵」 : 将棋初心者ミッドの挑戦~30歳を境に、将棋に目覚めた男の軌跡~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武士道精神の塊、将棋の主役「歩兵」

おつかれさまです。ミッドです。
さて、2回目のブログになりますが、ここからは毎回、毎回、毎回、将棋に登場する
武士達を初回して参ります。「武士」と表現する痛い私をどうか責めないで下さい。

最初に紹介したいのは「歩」です。

将棋の中で一番数が多い駒ですね。

一歩ずつ、一歩ずつ。前進あるのみ。その背中を見ると「自分、不器用ですから。。。」
私にはそう聞こえてしまいます(すんません、嘘です。全っっっ然聞こえません)。

愚直に前進することしか知りません。時には、と言うよりいつも飛車から「いや、自分邪魔なんだけど」
と背中で罵声を浴びながら敵陣に突っ込み、おとりとして敵の歩兵にやられています。

優しい角さんでさえも「ごめん。歩っくん(ニックネーム)さあ、悪いけど一歩でいいから道開けてくんない?」
そう言われて邪魔もの扱いされていまします。

そんな悲劇の運命に生まれた「歩」ですが、敵陣の一角を崩すという功績を挙げると。。。

なななんと!金の鎧を身にまとう≪ゴールドナイト≫にクラスチェンジします。おめでとう(^◇^)
そうなった彼にはもう怖いものなんてございません。敵陣の歩兵に「貴様とは格が違うわ!」と、
若干、いや、全力で調子に乗りながら敵を蹴散らしていきます。

そんな彼ですが、時と場合によっては謙虚さを取り戻します。敵に討たれそうになると我に返り
「いや、自分歩兵出身ですから」と言って本来の(おとり)としての職務を全うしてくれます。

(歩の無い将棋は負け将棋)とザンブグルの加藤さんも言ってます。彼はとても貴重な存在です。

そんな勇敢な「歩」殿に一言。

悔しいです!!!<`ヘ´>

2DSCF0096.gif









この記事へのコメント

- 堕天使きらら - 2012年10月12日 21:05:47

はじめまして

うちね
将棋の事はまったくからないんですよ
だから過去記事ちょっと探ってみたんですけど…

そっか
出だしならまだついていけるというこがわかりました
今度来た時は続き読ませもらいますね

過去記事にコメント残すへんなやつとか思わないでくださいね~
どこまでついていけるんだろうとドキドキもんです

堕天使きららさん - ミッド - 2012年10月12日 21:30:01

コメントありがとうございます!

過去記事にルールの説明もしていますので、是非また遊びに来て下さい。

お待ちしています(^-^)

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

ミッド

Author:ミッド
当ブログにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
当サイトは、将棋の初心者である
ミッド(30歳で無職)が上級者を
目指すことを目的としており、その
成長の軌跡を記すことを目的と
しています。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。