将棋で遊ぼう♪パートⅡ : 将棋初心者ミッドの挑戦~30歳を境に、将棋に目覚めた男の軌跡~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋で遊ぼう♪パートⅡ

こんばんは、ミッドです。

今回のテーマは将棋にも遊びこころを2♪はさみ将棋です。

一方が歩を、相手方がとを9こずつ最下段にならべます。通常の将棋と違って、駒は縦と横にいくつでも
動かしていいです。そして、自分の駒二つで相手の駒を挟んだら取ることができます。下記を参照ください。


120917-5.gif



だいたいこんな感じです。取った駒は使用できません。どちらかの駒が二つになったら負けとなります。
また、どちらも駒を三つ以上持っていたとしても、お互いに攻め手を指さないときは引き分けとなります。

このゲームのポイントは慎重さを持ってプレイすることでしょう。さらに言うならば肉を切らせて骨を断つ
ような戦術もポイントになりそうですね。

先日紹介した山くずしよりも奥の深いゲームになるかもしれません。それでも良い気分転換になるかも
しれません。
私が子供の頃にもはさみ将棋はやっていましたが、勝手なルールでやっていました。とりあえず駒を並べて
片っぱしからはさんでいく・・・それだけでしたが、無駄に楽しんでた記憶がやんわり残ってはいます。
何しても楽しさを引き出せるんでしょうね、子供って。今やると。。。うーん、いまいちかもしれません(-_-;)



今回も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。( ^^) _U~~

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

ミッド

Author:ミッド
当ブログにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
当サイトは、将棋の初心者である
ミッド(30歳で無職)が上級者を
目指すことを目的としており、その
成長の軌跡を記すことを目的と
しています。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。