将棋にも遊びごころを(^-^) : 将棋初心者ミッドの挑戦~30歳を境に、将棋に目覚めた男の軌跡~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将棋にも遊びごころを(^-^)

こんばんは、ミッドです。

今回のテーマは将棋に遊び心を♪山くずしです。

なぜ突然こんな砕けたタイトルになったか?と申しますと、ここ最近のブログの
内容があまりにも細かく堅苦しいと過去のブログを見て感じたからです(-_-;)
たまには遊びを入れようと思います。

さて、テーマの「山くずし」ですが別名かっちん将棋ともくずし将棋とも呼ばれ
ているようです(私は知りませんでした)。ルールは一組または二組の駒を使います。



山崩し2



↑のように駒を全部重なるようにします。場所は将棋盤の真ん中に。その駒の山
から一つずつ音をたてないようにして将棋盤の下におろします。ただし、使える
のは人差し指一本のみ!音をださなければ続けてプレイできますが、カチッと音
をたててしまったら次の人に交代です。
金将を取った人は、それでもって駒の山にぶつけてくずしてから取れます。金将
は1プレイに回です。これを駒がなくなるまで続けて、持ち駒が一番多い人が
勝ちです。このゲームは二、三人でやるのがベターと思います。

私が子供の頃によくやってた記憶があります。普通の将棋を続けると頭が疲れて
きますので、生き抜きがてらやってみてはいかがでしょうか?


今回も最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました(^-^)

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

ミッド

Author:ミッド
当ブログにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
当サイトは、将棋の初心者である
ミッド(30歳で無職)が上級者を
目指すことを目的としており、その
成長の軌跡を記すことを目的と
しています。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。