これができると将棋通!? : 将棋初心者ミッドの挑戦~30歳を境に、将棋に目覚めた男の軌跡~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これができると将棋通!?

こんばんは、ミッドです。

今回のテーマは駒の持ち方です。

うわあー前回に続いて細かいタイトル!とお思いかもしれません(-_-メ)でも、
プロ棋士は皆さんやっていますので知っててそんはない(と思います(笑))です。

↓の写真をご覧ください。



120912-3DSCF0092.gif



中指の上に、人差し指を下にして駒を挟みこんで持ちます。駒を動かすときも、
打つときも、このようにもちます。実際に持ってみると分かりますが、正直言
うと持ちにくい!です。誰が考案したのやら・・・私は手先が不器用です
のでマスターするには時間がかかりそうです((+_+))

しかし、マスターできるとカッコいいと思いませんか?この指先から放たれる
魂、その魂を込めて打つ、いやいや、打ちこむ駒音は相手にダメージを与える
こともたまーーーにあるかもしれません。「パチンッ」という音は聞いてて
気持ちがいいです。

是非あなたも挑戦してみてください。対局を重ねていけば確実に上達していく
と思います。まあ、私はこの動作を対局ではなく一人で誰にも気づかれない
ところでこそーっと練習していきますが(笑)私も気長にマスターできるよう
にがんばります(^-^)


それでは今日はこの辺で。最後までお付き合い頂きまして、ありがとうございました。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

管理人プロフィール

ミッド

Author:ミッド
当ブログにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
当サイトは、将棋の初心者である
ミッド(30歳で無職)が上級者を
目指すことを目的としており、その
成長の軌跡を記すことを目的と
しています。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。