FC2ブログ
  • こんばんは、ミッドです。 今回のテーマは将棋戦法、下小ビン銀です。 敵駒の小ビンを下から攻めるのが「下小ビン銀」です。この手筋は対局終盤の王将を詰める ような場合に絶大な威力を発揮します。それでは下をご覧ください。 詰みまであと一歩です。ここで持駒の銀を活用することにしましょう。 3一銀打を指しました。これで詰みです。これこそ今回のタイトルである下小ビン銀ですね。 王はあえなく... 続きを読む
  • こんばんは、ミッドです。今日も宜しくお願いします。 今回のテーマは歩の戦法、突き捨ての歩です。 盤上の歩を一歩進めて、あえてわざと相手に取らせた後で、後続の攻撃(防御)をはかる手筋を突き捨ての歩といいます。手駒を捨てるわけですから、それ以上の代償を得られなければこの手筋は成立致しません!では、早速ですが下をご覧ください。 持ち駒が共に歩一枚とします。自軍の7六歩を7五歩に指... 続きを読む
  • こんばんは、ミッドです。今回のテーマは将棋戦法!銀の動かし方です。下の写真をご覧下さい。銀が動ける道筋を開けていれば、銀は攻撃も防御も上手くこなすことができます。「銀は攻撃の先兵」という格言があります。これは金のようなうしろへの動きはできなくとも銀は攻撃に欠かせない駒。。。という意味です。それほどに銀は攻撃の要として認められているんですね(^◇^)お次はこちら。銀は攻撃で力を発揮します。敵軍がこち... 続きを読む
  • こんばんは、ミッドです。今回のテーマは棋譜(きふ)の読み方です。将棋盤は9×9=81マスです。表現方法は下記の通りになります。テレビで将棋の対局をご覧になると分かると思いますが、棋士が駒を動かすと「先手、2六歩」、「後手、後手、5二金」等と実況しています。最初の数字(算数字)は縦の列、後の数字(漢数字)は横の段を示しています。気にかけないと気付きにくいのですが、新聞に対局結果が掲載されていることがあ... 続きを読む
  • こんばんは、ミッドです。今回のテーマは将棋に遊び心を♪山くずしです。なぜ突然こんな砕けたタイトルになったか?と申しますと、ここ最近のブログの内容があまりにも細かく堅苦しいと過去のブログを見て感じたからです(-_-;)たまには遊びを入れようと思います。さて、テーマの「山くずし」ですが別名かっちん将棋ともくずし将棋とも呼ばれているようです(私は知りませんでした)。ルールは一組または二組の駒を使います。↑のよう... 続きを読む

ミッド

当ブログにお越しいただきまして
誠にありがとうございます。
当サイトは、将棋の初心者である
ミッド(30歳で無職)が上級者を
目指すことを目的としており、その
成長の軌跡を記すことを目的と
しています。